僕らの集会所建築プロジェクト

空き家活用研究家です。毎日往復3時間、田舎育ちの僕が都心に通いながら実践する「空き家活用」の方法とは。

現代人のストレスの源「ながら病」の治療薬 ~サラリーマンの僕が、週末田舎暮らしを始める理由 その4~

会社まで往復3時間長時間通勤を続けてはや7年。

 

現在、サラリーマン生活初めてと言っていいほど、

 

激動の3ヶ月間を過ごしております。

 

それも非常に納得のいかない・・・

 

ストレスの貯まる出来事ばかり。

 

それでも、ようやく明るい兆しは見えつつあるものの、

 

これまでのスッタモンダでしわ寄せが来てしまい、

 

超、超、時間に追われてしまっている有り様です。

 

仲間が1人移動させられ・・・

 

そしてさらに1人出社困難となり・・・

 

さらにもう1人契約完了で人員減になる予定。

 

そんな中、今まで1年半かけて準備してきたプロジェクトの成果がこの2ヶ月で決まろうとしているのです。

 

8人のチームから実行部隊3人が消えるのです。

 

「こんなのありえない!!!」

 

【サラリーマンみんなそうなんです】

・今までに経験したことのない

・仕事に追われ忙しすぎる

・忙しいのに人を増やしてもらえない

 

そう!僕だけではない!

みんな、こういう経験していますからね。

 

日本中のサラリーマンが。

 

そして、残業をして休日出勤をして、身の心もボロボロになりながら一生懸命働いているのです。

 

【お金がほしい?時間がほしい?】

僕は(も)両方ほしいです!!!

でも幸せと感じる人は、時間持ちの人です。

 

【何のために仕事するの?】

真剣に考えた時期がありました。

でもたどり着いた答えは「生活するため」「お金をもらうため」

 

だから、僕は組織の中で生活するため、成功するため頑張ってきました。

 

でも、その思考がやばいんです。

 

ストレスの原因となり、鬱となるのです。

 

【ストレスの種類】

いま僕は平日ストレスを抱えています。

時間通勤のストレス

事内容のストレス

間関係のストレス

報過多のストレス

 

【鬱にならない解決策!!!】

とにかくいまこの瞬間を大切にすることを大切にしています。

 

 

自分をこの瞬間に追い込むのではなく、

 

「いまこの瞬間を自然に生きよう」

 

という意味です。

 

平日の仕事中は、パソコンを打ちながらメール返信や電話対応をして、仕事の締め切りを意識しながらスケジュール調整、打ち合わせをしながらメールの返信、食事をしながらパソコン入力。

会社(都会)に向かうにつれ、「ながら行動」が当たり前というかやらねばならない状況になってしまうんです。

(もうややこしくて読みたくないですよね)

 

週末の田舎暮らしは、

を切る

を刈る

いじりする

穫する

 

単純作業ではありますが、それだけに没頭できるのです。

 

実は、情報過多のストレスを癒やすには、単純作業に没頭することがとっても効果的なんです。

 

だから田舎暮らし研究家の僕Yukioは、本日、

・神棚の修理

・野菜の種まき

を行いました。

 

平日の仕事のことはほとんど忘れて、作業に没頭しました。

 

若干いまサザエさん症候群状態ではありますが、

 

今日の野菜の種まきの充実感の方が勝っています。

 

根・ブ・うれん草・っきょう・シャレット・んにく

 

収穫が楽しみです。

 

 

【日本のサラリーマンへ】

この考え方が少しでもお役にたてればと思います。

 

生活のため、お金のため、働くことは大切です。

 

でもなぜ自分は生まれてきたのか?

 

働くためではないです。

 

幸せに生きるためです。

 

そうなんです。

だから僕Yukioは週末田舎暮らしをはじめました!!!