僕らの集会所建築プロジェクト

空き家活用研究家です。毎日往復3時間、田舎育ちの僕が都心に通いながら実践する「空き家活用」の方法とは。

イベント「僕らの集会所こけら落としライブ」の記録

2017年初夏に工事着手し、セルフビルドで作り上げてきた「僕らの集会所」

 

あれから10ヶ月。

 

まだ未完成な状況ではありましたが、思い切ってライブを開催しました。

 

こんにちは。Yukioです。

 

「僕らの集会所こけら落としライブ」

 

当日はこんなスケジュールでした。

 

日時:3月17日(土)18時スタート

【タイムテーブル】

のぼさんライブ一部:18:00~18:50

一品持ち寄りパーティー

のぼさんライブ二部:20:30~

 

総勢39人の方から参加の連絡をいただきました。

 

■のぼさんとは

 千葉県出身のシンガソングライター

 

会場1時間半前・・・リハーサル開始

 

今回は地元鉄工所のTさんもウッドベースで共演することに。 

 

会場30分前・・・の様子

 

ライブ開始

参加者は、のぼさんを囲むように座布団や畳の上に座ります。

 

のぼさんの話も面白いし、参加者との一体感があって、とっても和やかな雰囲気。

 

僕の手作り照明も良い感じ。

 

ピアノを弾いているのはジャズピアニストのはるみさん。

 

まさか僕集のピアノを弾いてくれるなんて。

このピアノは、僕の姉が小学生の時に両親が購入したもの。

40年の時を経て、完全に生き返りました。

のぼさん、そしてはるみさん。

このお二人は「のぼとはるみ」というduoでも活動しています。

 

夜も更けてきて、外の照明が特別な雰囲気を演出しています。

 

1部のライブも終了し、パーティーへ突入

見てこれ!!!

この料理の数々。

参加者の皆さんが1品ずつ持ち寄ってくれたもの。

これだけ集まるとかなりの迫力です。

箸もお皿も基本は参加者が持参。

その名も「My箸My皿持ち寄りパーティ」

 

本当に参加してくれた皆さんに感謝。

 

その頃外ではこんな館が出現。

 

怪しい人物?

いや、この方も参加者の1人。

 

サービス精神旺盛で、わざわざテントまで持参してイベントを盛り上げてくれました。

ちなみに僕も占ってもらい「今がいい!」とのお言葉をいただきました。

 

ライブは2部に突入

 

ウッドベースのTさんも加わり、盛り上がりも最高潮に。

 

しかし、のぼさんの声量はすごい。

マイク無しでもちゃんとライブになってしまう。

 

というわけで、「僕らの集会所こけら落としライブ」は大成功!

 

生演奏なんて普段聞くことのない僕にとっても参加者にとっても、本当に特別な時間になりました。

 

ライブ終了後、僕集内ではタロット占いが。

僕集自体が占いの館になり。

 

みんな真剣に占ってもらってました。